平成31(令和元)年度のページ」

夏のキャンプの参加案内

7月13日・14日 雲ケ畑でキャンプを行います。

参加対象は、柊野学区・雲ケ畑学区の小学4年生から6年生です。

柊野小学校の児童には、小学校から案内が配布されます。

その他の学校の方で参加を希望される方は下記から案内をダウンロードしてください。

キャンプ案内 .pdf
PDFファイル 237.6 KB

柊野小学校の田植え

平成元年6月19日(水)・20日(木)

柊野小学校5年生とひいらぎ学級の田植えが授業の一環として、地域の方の田圃をお借りして行われました。

5月17日に子どもたちが、籾撒きをした苗を使って行われました。

19日に田植えの準備の畦塗りと代掻きを行い、20日にうるち米とモチ米の苗を植えつけました。

天候にも恵まれ子どもたちは、田圃の中で元気に活動しました。

地域の方々と保護者の協力で無事に田植えを行うことが出来ました。

少年補導委員もお手伝いに参加しました。

畦塗り・代掻きの様子

田植えの様子

柊野学区内危険個所点検の実施

令和元年6月9日(日)

 

 柊野学区内の危険個所点検を朝9時30分から1時間程、川東は柊野小学校、川西は山ノ森公園に集合し、防犯推進協議会の委員さんと少年補導委員で点検を行いました。 

 点検結果は、後日柊野小学校・西賀茂中学校・柊野自治連合会にお渡しして、児童・生徒の安全を守るためにご活用を御願いします。

初夏の天体観望会

令和元年5月31日(金)

 

京都産業大学の天文同好会の皆様の企画で天体観望会を行いました。

 

柊野学区の小学校3・5年生 87名が参加しました。

 

あいにくの曇り空で望遠鏡での天体観測はできませんでしたが、プラネタリウム・星座のスライド・星座カルタ・ビンゴゲームで楽しく天体の学習ができました 。

    

  少年補導委員は夜間の行事であるため、児童の安全確保(送迎車の誘導整理・運動場での事故防止・各部屋の見守り・終了後の確実な保護者への引き渡し等)に努めました。

 

天文同好会の皆様ありがとうございました。

 

学校周辺の皆様ご迷惑をお掛けしました。ご理解ご協力ありがとうございました。

夏の事業に向けた支部総会

令和元年5月26日(日)

 

 夏の行事に向けての委員総会と研修会を柊野小学校のふれあいサロンで行いました。

 キャンプや休み中のパトロール・柊野まつりなどの取り組みについて確認しました。

 委員研修として、京都市教育委員会から生徒指導課の川上先生にお越しいただき、現在の子ども達を取り巻く環境・子供たちの心理(言葉に出せない気持ち)を考えて関わっていくことの重要性についてお話いただきました。

 ・学校でのクラスの運営における例示 

 ・参加委員が親役と子供役になっての疑似体験

 ・子育てのベースは愛着形成(子どもの安全基地をつくる)

 ・絵本「おこだてませんように」の朗読

林業体験(上賀茂神社 神宮寺山)

令和元年5月26日(日)

 

 真夏のような日差しの中、上賀茂神社様のご厚意により神社の神宮寺山で林業体験を実施しました。

 1年生から6年生までの14名の児童と5名の保護者が参加しました。

(少年補導委員19名)

 二の鳥居前に集合し、神社の神官様のお祓いを受けた後、神宮寺山に入りました。

安全確保のため全員がヘルメットに軍手姿での作業です。

京都市森林文化協会の方(3名)から、林業についてのお話や作業内容についての注意事項をお聞きして、間伐と植樹の体験をしました。

小学校のサツマイモ植えつけ

令和元年5月22日(水)

 

 小学校の授業の一環として、地域の方の畑をお借りしてサツマイモ作りが行われています。(対象学年1・2年 ひいらぎ学級)

 昨年も体験している2年生は昨年のことを思い出しながら、初めての1年生は緊張した様子で植え付けを行いました。

 少年補導委員はお手伝いに協力しました。

これから水やりや草抜きをして芋の成長を観察していきます。

秋には立派なサツマイモができることでしょう。

新年度総会の開催

新年度の総会を柊野小学校のふれあいサロンで4月13日(土)に開催しました。

前年度の事業報告・決算報告の承認後に新年度の事業計画・予算案を審議の後決定しました。

総会終了後委員研修として、柊野小学校 長谷川校長先生より「学校の今、そして少年補導との連携」と題した講演をお受けしました。